骨董品の満足買取なら、吉岡美術

気軽に無料相談【通話無料】

0120-89-5108

フリーダイヤル受付時間 8:00〜20:00(年中無休)

Webから無料査定
法人様はこちら

お客様の大切水指
専門鑑定士
どこよりも
高額鑑定

出張費 / 鑑定費無料

吉岡美術では唐物、京焼、備前焼などの、
様々な水指の骨董品買取を承っております。

水指の高額買取なら、
骨董品買取専門の吉岡美術へ

水指の買取価格は、たとえ同じ品物でもお売りいただく際の
買取店・鑑定士によって大きく変わる場合がございます。

吉岡美術では、まだどこかで眠っている水指の価値を、
経験豊富な店主自らが査定し、高額鑑定へと結びつけます。

初代店主
鑑定歴45

二代目店主
鑑定歴20

買取可能な水指一覧

  • 唐物
  • 京焼
  • 備前焼
  • 丹波焼
  • 瀬戸焼
  • 信楽焼
  • 伊賀焼
  • 有田焼

上記以外のお品でも水指の骨董品でしたら買取が可能ですので、どうぞお気軽に吉岡美術にご相談ください。

吉岡美術
水指買取実績

  • 趣味で集めていた骨董品でしたが、思い切って整理をしようと電話をかけました。また、買取業者の利用は今回が初めてだったため、大丈夫だろうかと少し不安もありましたが、電話担当の方が丁寧に質問を聞いてくれたので安心して申し込みました。

    ※写真はイメージです。

  • 実家の古い蔵を建て替えることになったので、処分に困っていました。調べていくうちに売れるかもしれないと思い、売れそうだったら売ろうという話になり、吉岡美術さんにご連絡しました。結果、満足のいく金額になったので捨てなくて良かったと思いました。

    ※写真はイメージです。

  • この水指は、義父からいただいたものですが、引越しの際に、思い切って買取にだすことにしました。私たち夫婦は骨董品について初心者でしたが、担当の方に丁寧にご説明いただき、高い金額で買い取っていただけたのでとても満足しています。

    ※写真はイメージです。

  • インターネットで検索して口コミの評価が高かったので買取をお願いしたのですが、すごく丁寧に説明してくれたので非常に分かりやすかったです。査定金額についても詳しく教えてくれたので、納得しておまかせができました。

    ※写真はイメージです。

納得のできる、満足買取の為に

水指を高く売るための
3つのポイント

POINT
1
余計な手入れをせず、
そのままの状態を保つ

水指は取り扱いがとても難しく、変色や汚れが目立つからといって拭いてしまったりすると、損傷やシミなどができてしまう恐れがあります。お品によっては、お手を触れただけで、本来の価値を著しく下げてしまうことも。そのため、水指を見つけられた際にはお手入れをせずに、そのままの状態でお売りいただくことをお勧めいたします。

POINT
2
箱などの付属品を
揃える

銘の記載された箱など、水指としての価値を証明する付属品なども一緒にお売りいただくことで、査定額が大きく変わります。水指をお売りになる際には、本体以外にも付属品などをお持ちかどうか、ぜひご確認いただくことをおすすめします。

POINT
3
水指の作家名を
確認する

水指の買取において特に重要なポイントとして、水指を作成した作家が著名であるかどうかという点が査定額に大きく左右します。不要だと思っていた水指が高額品だったという可能性がございますので、まずは可能な限り、お持ちの水指の作家について調べてみると良いでしょう。

水指の代表的な作家一覧

  • 荒川豊蔵
  • 金重陶陽
  • 三輪休雪
  • 川喜田半泥子
  • 北大路魯山人
  • 永樂善五郎
  • 徳田八十吉
  • 加藤唐九郎
  • 藤田喬平
  • 真葛香斎

状態の悪い水指でも、
諦めずにお持ち寄りください

変色・汚れ・欠けが
あっても大丈夫

こんな状態でも
ご相談ください

  • ・変色、汚れがある
  • ・付属品が足りず、作家名が不明
  • ・割れ、欠けがある

上記はあくまでほんの一例となりますので、水指が家にあるけど価値が付くのかどうかわからなくて処分しようか悩んでいる、という方はまずは一度ご相談ください。

水指の歴史と買取

水指の歴史

水指は茶道で使用する道具の一つです。茶碗を洗う水や、茶釜に足すための水入れとして使用されています。

茶道が娯楽の一種として定着したのは鎌倉時代とされており、初めは桶や食事用の碗が使用されていました。茶道としての水指が使われるようになったのは室町時代とされています。室町時代後期になると唐物と呼ばれる、中国から輸入された陶磁器製の水指が流行し、その後様々な水指が生み出されました。

水指の種類は木地・塗物・陶器・磁器・金属の物などがあり、形も基本的な円筒形から平水指や細水指・手桶水指など用途によって、多様化してきました。
今日では、季節や趣向によって様々な水指が用いられ、茶道の中でも必要不可欠な道具として重宝されています。

吉岡美術の
水指買取

精緻な技術と文化が詰まった水指は、芸術品としての高い価値が認められている茶道具の1つであり、骨董品買取市場においても実用品でありながら芸術品としても人気の高いアイテムになっています。

中でも水指の買取は、水指の形・釉薬による色や現れた景色・華やかな絵付・手触りなど、一つとして同じものはなく作者によって個性があるため有名な作家が手がけているか、といった部分が、更なる高額鑑定につながるポイントになります。

もし、水指をお持ちでしたら、骨董品買取の専門家に相談してみてはいかがでしょうか。自分では気づけないような、驚く様な価値が眠っているかもしれません。

をまとめて

初代店主
鑑定歴45

二代目店主
鑑定歴20

TV出演も多数

買取実績30

1点からでも対応可能 完全無料出張/写真査定

気軽に無料相談【通話無料】

0120-89-5108

フリーダイヤル受付時間
8:00〜20:00(年中無休)

大阪 兵庫 京都などのエリアでの出張買取実績多数

写真を撮って送るだけ

LINEのアイコン

LINEで送る

QRコードから、吉岡美術を友達に追加するだけ!
お名前/商品名/商品写真をお送りください。

LINEのQRコード
MAILのアイコン

メールで送る

QRコードをお手持ちのスマートフォンにかざしてください。スマートフォン専用ページに移動します。

MAILのQRコード

リサイクル・廃品業などの企業様へ

骨董品の扱いにお困りなら

無料今すぐ依頼

まとめて

TV出演も多数

初代店主
鑑定歴45

二代目店主
鑑定歴20

買取実績
30

1点からでも対応可能
完全無料出張/写真査定

気軽に無料相談通話無料0120895108

写真を撮って送るだけ

無料メール鑑定
LINE鑑定

大阪 兵庫 京都
などのエリアでの出張買取実績多数

リサイクル・廃品業などの企業様へ

骨董品の扱いにお困りなら

無料今すぐ依頼